すけさんブログ

すけさん かくさん 出番ですぞ

アフターフォローこそ引越し業者の真価!ありがとうアート引越センターさん

f:id:sukekaku0222:20170620224202j:plain

 

先日久々にゴルフをしたときのことだ。

 

快晴で風もない。絶好のゴルフ日和だ。

 

意気揚々とゴルフバックからドライバーを取り出し、腕をまくる。

 

「お願いします!」と会釈をし、

かる〜く素振りをする。

 

む、むむむ!

 

やたら軽い!!!

 

おお!この冬の打ちっぱなしの成果か?!

 

と思っていざ構えてみると、、、、

 

へ?……へ?

 

 

ヘッドがない!!!

 

 

そう、ヘッドの根本が折れてごろーんと転がっていたのだ。

 

 

一瞬何が起こったのかわからなかったのだが、すぐにピーンときた!

 

引っ越しだ!!!

 

引っ越しの2周間前に打ちっぱなしに行った時は何もなかったし、

引越し後は特にに触っていない。

 

ただ、絶対にそうかと言われれば、確証はない。

 

まぁでも一応電話しよう

 

 

 

帰ってからすぐにアート引越センターに連絡した。

 

するとすぐにアフターサービスの担当者が家にやってきて、

 

アート「大変!申し訳ございません!!」

 

僕「いや、ちょっと確認してなかったんで確証はないんですが、

  引越し後、こういう状況になってまして…」

 

アート「せっかくの休日のゴルフでしたのに、ご不便をおかけしました!

    一度引き取らせて下さい!!」

 

僕「いや、それはいいんですが、え?引き取るって??」

 

アート「ゴルフ用品店に持って行って修理見積もりを取らせて頂きます!」

 

補償になるなら、写真とか修理見積もりとか取らないとなぁ、

と思ってたんで、驚いた。

 

その担当者がこの後すぐにゴルフ用品店に持っていくらしい。

 

30分後に、修理でも対応できそうだし、同等品とも交換できる、と連絡が来たので、

修理をお願いした。(もともと頂いたクラブだったので。)

 

10日後、完ぺきに修理されて帰ってきた!(シャフトのみ同等の新品と交換)

 

 

そもそも壊すのはプロとしてどうなの?という感じだが、

それ補うほどの迅速な対応だった。

 

流石はアート引越センターさん。

 

 

多少高かったが、アートにしてよかった。

 

 

余談だが、

ドライバーを一切使わなかった今回のラウンドが、人生ベストスコアだった。

100切ったぞい!!

 

なんだか複雑な気分だが、

 

ありがとう!アート引越センターさん!

  

広告を非表示にする